CFD取引とは、世界中の株式,株価指数,先物(商品・金融),債権などを取引できる商品です。FXのように、一定の証拠金を支払うことで高いレバレッジで取引が行えます。つまり、小額の資金で大きな取引が可能となります。

みんなのCFD体験記

厳選!おすすめのCFD取引会社

ひまわり証券

日本で初めてFXを初めた会社として有名なひまわり証券が証券CFD取引でも国内で初めて導入し、今国内で注目の証券会社です。
取引手数料は0円!(株式CFD)

東証日経225採用銘柄も、約3,500種類の外国株や海外ETF銘柄もすべて手数料0円!

最大レバレッジは20倍!

国内外の株取引を最大レバレッジ20倍で行うことが可能です。これは、必要な投資資金が従来の株取引の20分の1で済むということですので、その資金効率の良さは群を抜いております。

下げ相場でも収益チャンス!

先物取引である限月CFDはもちろんですが、株式CFDも「買いから」でも、「売りから」でも始めることが出来ます。したがって、上げ相場だけではなく下げ相場であっても、高い値段で売って下がったところで買い戻せばその差額が利益となります。

取引は無期限!

株式CFDと同じように「売り」から始められる信用取引や先物取引では、もともと期限がありますが、株式CFDでは期限がありません。決済するまでいつまでも保有しておくことが出来ます。

1日に何回でも売買できる!

様々な規制により売買が制限されている信用取引や従来の株取引。株式CFDではこれまでの不便さを撤廃して、自由に何回でも制限なくアクティブにお取引していただけます。もちろん、先物取引である限月CFDも売買の回数制限はありません。


詳細はこちら
DMM.com証券

6月23日よりCFD取引開始!
証拠金取引で高いレバレッジ効果!

DMM CFD -Index は10倍、DMM CFD -Commodity は20倍で少ない証拠金でレバレッジを効かせた取引や、金利の受け取りを狙った取引が可能。

売りからもお取引が可能!

「買いから」でも、「売りから」お取引が可能なので、チャンスは2倍!

取引は無期限!

信用取引や先物取引では、決められた期限までに反対売買をしなければなりませんが、CFDはポジションを持ち続けることができます。

1日何回でもお取引が可能!

1日に何回でも制限なく取引が可能。

信頼のSAXO系がカバー先!

デンマークのSAXO Bankがカバー先。


詳細はこちら