CFD体験記


1  


男性/34歳/谷
ひまわり証券がおすすめ

私はCFD取引は以前、違う会社のシステムを使っていました。

CMCmarketsのシステムで、日本語化されているのですが、
チャート表示の見にくく、日本語もおかしいし、何よりもVistaに対応していないので、
WinXPコンパチモードで動作させないといけなかったり、
希望の銘柄がなかったりしたのです。

そこで少し前、ETFも充実してきた「ひまわり証券」に試しに無料デモソフトを導入してみたら、なんと見やすいこと。
そして簡単にオーダーできないようにロックの確認もしてくれます。
その後、いきなり、世界の指数が表示されます。

株式CFDのタグをクリックすると、INDEX投資が最初からできるようになっています。
もちろん、銘柄追加で全世界の個別銘柄の売買も可能ですしね。

そんなこんなで、ここにも口座を開設しました。

<昨日のCFD取引>
SP500INdex 907.10 売 → 890.00 買 xx単位
Dow Index 8620 売 → 8420 買 xx単位
ショートを掛けてすぐに下落したので利益確定の買い。
とものの30分以内での収益でした。

ひまわり証券のCFDのトレーディングソフトは、とても理解しやすいし、
チャート上に買い・売りのポイントが表示されるので、どの時点で手仕舞いするのか視覚的にやりやすく、デイトレ初心者でも参入しやすいでしょう。

ただ、レバレッジがかなり掛けられるのは、魅力でもありますが、
リスクも高い。ということは、肝に銘じておきましょう。

ひまわり証券ならデモソフトで練習できますから、練習で資金を増やすことができてから、
口座開設の判断をするといいですよ。

このCFD体験記のURL

1  

このページのトップへ