顔合わせ時のポイント

派遣会社が紹介してくれた企業との顔合わせです。

ここをクリアできれば仕事が決まるわけですが、もちろんうまくいくとは限りません。企業によっては、派遣会社同士で競合させていたり、派遣会社内で競合していたりと、ライバルも多いです。ここでは、顔合わせの際に多少でも有利になるようなポイントを紹介します。

■とにかく笑顔で愛想よく

たとえばあなたと同じスキルを持った人がいたとして、あなたが笑顔で愛想良くしていたら、あなたの方が選ばれます。あまりわざとらしいと逆効果ですが、笑顔で、どんな仕事でもやりますといった愛想良さを伝えることが大事です。

■積極的に質問する

顔合わせの時点で、その会社で仕事をしているつもりでいくつか質問してみましょう。そして仕事に対して前向きであることを示す意見を付け加えてみます。

たとえば、「どんなPCを使っているか?ソフトは主に何を使うのか?」など。使った経験があまりなくても、「入社までにしっかり勉強しておきます」と付け加えるだけで印象がだいぶ違います。

また現実的な質問として、「ランチは外食が多いのか?お弁当を持ってくる人もいるのか?」などを聞いてみると、顔合わせの空気もなごみ、職場の雰囲気もなんとなくつかむことができます。

■それ以外に気をつける点

遅刻はしない、スーツなどのきちんとした服装をする、香水はつけない、挨拶は立ってフルネームで、などは当たり前ですが、何か説明された際はメモを取り出して、メモをとりましょう。髪を頻繁にいじるのも厳禁です。

とにかく、一度自分が面接官になったつもりで、どんな人だったら採用したくなるか、どんな人だったら採用したくないかを想像してみるといいでしょう。

みんなの派遣体験記

あなたの体験も募集中!抽選でプレゼント当たる!