派遣体験記

みなさんから寄せられた派遣体験記です。

  8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27  

男性/19歳/ホシ
緊張するけど、、、

私が派遣にいった現場は結婚式場のウエイトレスだった。何度かウエイトレスはやっていたので料理運びや、卓上チェックなどは板についたものだ。しかし接客、敬語がやはり学生の身、うまく使えない。そのために緊張し、ミスしたりしてしまった。
しかし結婚式はやはりとても感動する行事である。私は結婚式を見ることがこの派遣を始めて大好きになり、いつかは自分の力で結婚式をあげたいと思った。
時給1050円、結婚式場の正社員の方々もとても優しく接してくださりました。

この派遣体験記のURL

女性/31歳/にこにこさん
正社員と分け隔てなく扱ってくれる!

私は今まで派遣会社に登録して3社で働かせていただきました。
派遣先によって行う仕事内容が異なるのは当たり前ですが、派遣社員の扱いが全く違う事に驚きました。
今働かせていただいたいるところでは、正社員さんの業務と全く同じことを行います。
今までの会社では、私を守ってくれているという意味で、ある程度仕事内容が限られておりました。契約内容に載っていないことはさせられない事は理解していますが、必要ならば派遣会社に交渉すれば良いだけです。
もちろん正社員さんと比べれば精神的負担の少ない範囲ですので不満はありませんが、必要とされていないのではと感じ今の会社に移りました。
今までと時給は一緒ですが、仕事内容、残業時間も派遣だからといって配慮はありません。しかし、正社員さんと同じステージで働けていることが嬉しくおもいます。研修制度も充実しており、大切にしていただいています。
他の派遣さんは、正社員と同じ仕事内容なのに出世もなければボーナスも無いと愚痴っていますが、それは派遣として働く上で了承済みなはず。
私は満足しています。

この派遣体験記のURL

男性/24歳/ラファエル
変わる勤務形態、迫る仕事と宗教の選択。

人生で最初に登録した派遣会社。
試験から入社後までメールなどもフルに活用しバックアップしてくれた派遣会社。
派遣先は電子パーツの製造工場。
この案件に応募しようと思った決め手は日曜休みである。
そう、自分はクリスチャンであり「キリスト教」は日曜を礼拝の日と定めており仕事よりもキリストに心を向け、神が働きを休まれたことに倣って教徒も仕事をしないことは世界的常識である。
無論、キリスト教の信者であることは面接の段階で言っていたし憲法においても宗教は尊重されている。
入社して半年間は半ば強制の1時間残業はあったものの労働分はしっかりと給料として支給されていたし給料の前払い制度によって急な出費にも対応できていたため経済的には不自由しなかった。
ところが半年後の更新の際に日夜の交代制勤務の内容の変更とともに日曜が勤務日になることに決まったのである。
派遣会社に相談したところ、その都度欠勤届けを出して休めば良いとのこと。
毎週手間であり社員も良い顔をしないため心苦しかったが1年を無事に乗り越えた。
正月休みも終えて心機一転、新たなスタートを切り早いもので2月に入っていた。
月末にはまた更新である。
朝に派遣会社の社員がいることはそう珍しいことではなかったがその日は呼び止められた。
そして、恐れていた宣告がいよいよ告げられたのである。
「会社から宗教上の理由で毎週日曜を欠勤している者がいる。」
「仕事か教会か選ばせろ」と派遣先からクレームが来たとのこと。
考える時間が欲しいと答えた。
頭に様々な事柄が過った。
「これは憲法に反するのではないか?」「労基に行くのがよいか?」「訴訟に踏み切るべきか?」
しかし、考えると(更新)というシステムによって条件の変更にたいするこちらの立場は圧倒的に不利であった。
新たな条件を承認出来ないのであれば更新を受け入れないというのが契約上最も合理的であったからである。
よって、その日の帰り道。
自分はキリスト教を選びますとの返信をした。
そして、次の締め日で退職することに決まった。
日本は様々な宗教が入り交じっている半面、無宗教の人口が圧倒的に多いのが事実である。
よって、今回のように宗教が軽んじられ解雇への引き金にもなりかねないものなのである。
時給制の場合が多いのが特徴だがアルバイトよりも高額であり、健康診断から社会保険・年金などの従業員の管理が安定しているのは一種の魅力であろう。
また、個室の寮がある派遣会社も多くある。
よって、生活の安定を求める宗教に属さない方・宗教よりも仕事を優先する方には勧めたい。
しかし、仕事をする上でやりがいや人間関係・プライベートとの両立は重要である。
応募の際には慎重に内容を確認するとともに条件が更新の際に変更されるかもしれないリスクについても十分に検討していただきたい。
派遣会社に相談は出来るが主導権は派遣先にある。
派遣会社からすれば派遣先は「大事な顧客」であるのだ。

この派遣体験記のURL

女性/39歳/はるみ
とにかく楽しかった!

若い人たちに囲まれて、学生時代に戻ったみたいで、毎日頑張れました。
車の部品の入出庫で、体力仕事でしたが、収入は満足いくものでした。

この派遣体験記のURL

恋愛結婚の新しいカタチ「オーネット」

女性/59歳/ぷーね
ある夜中にコマーシャルを流してる会社の子会社で

リーマンショックまで、9年近く同じ部署で働いていましたが、周りが出来ない男の社員さんばかりで、教えられる事は少ないので、結果的に自分で勉強しながら仕事することになりましたが、それが結果的にはよかったのかと思ってます。自分から、どうしようかと考える事が身に付きました。私達、派遣には権限の及ばない処で不正も行われていたことが、自分のエクセルのファイルと全体で使われるファイルの関連で発見しました。其処を去る時に、中で見たこと、聞いたことを、書き込みしたりしないようなサインもさせられましたが。。。。。

この派遣体験記のURL

女性/30歳/りーりんと

派遣で給料は良かったが、超暇。
やれることなくていつも掃除ばっかしていた

この派遣体験記のURL

男性/38歳/sawarock
有給消化されず・・

工場系の金属加工の派遣してました、半年程で手が荒れ始め、手袋すら自腹でした^_^;!

なんやかんや、3年2ヵ月程いたんだけど、無理やりリーダーにさせられストレス半端なかったです!

その為辞める事を1ヶ月以上前から言っていたのに、14日程あった有給は消滅、買い取りするとか言っておきながらですよ・・マジ最悪でしたな!

この派遣体験記のURL

女性/47歳/yumiz
ロッカーが使えない

冬用のコートの置き場がなかったので、ロッカーを使わせてほしいと言ったら、ロッカーは空いているが派遣に貸すロッカーは無い!と言われてしまった。同じ人として扱ってもらえなかった。

この派遣体験記のURL

  8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27  

このページのトップへ