登録後から求人紹介まで

派遣会社の登録が終わったら、求人紹介の電話を待ちます。

その間、派遣会社で用意しているスキルアップのための研修(有料・無料あり)を受けるのもいいでしょう。パソコンの基本的な部分から、エクセル、ワード、パワーポイントなどの研修、ビジネス英会話やビジネスマナーに至るまで、派遣会社によって様々な研修が用意されています。

■求人紹介の電話が来る

求人紹介の電話は、登録後すぐに来る場合が多いです。それ以降は徐々に少なくなっていきます。最初の段階で連絡がないようであれば、こちらから何度も電話しましょう。嫌がられても、それだけ仕事がほしいというアピールになります。それでももし求人紹介がないようであれば、また別の派遣会社に登録しましょう。

派遣会社から求人紹介の電話が来たら、内容をしっかり聞いて受けるかどうかを検討します。良い派遣会社なら、こちらから質問するまでもなく、かなり細かい部分まで内容を説明してくれます。

●仕事内容
事務であればOA操作が何割、その他の雑務が何割など
●勤務地
最寄り駅とそこから徒歩何分か
●勤務時間と休憩時間
9時~17時半、休憩1時間など
●残業と休日出勤の有無
残業の月平均など
●時給
●職場環境
勤務部署の人数、雰囲気、平均年齢、他に派遣はいるかなど
●制服の有無
●喫煙所の有無
●社員食堂の有無

これらの詳細はちゃんとメモをとりましょう。聞き取れなかったら聞きなおして、書き漏らさないようにしましょう。

■求人紹介を断るなら

どうしても自分が受け入れられない条件があれば、断りましょう。ただ断り方も大事で、喫煙所や制服の有無など、細かい部分で断るのであれば、職場環境などのせいにして断った方が、悪い印象を持たれずに済みます。

いずれにしても、相手も人間ですから、横柄に断るのではなく、せっかく紹介していただいたのに申し訳ないという態度で断りましょう。

■求人紹介を受けるなら

気に入った仕事があったらすぐにOKしましょう。ここで保留してしまうと、早い者勝ちの派遣の仕事はすぐに他の人に決まってしまいます。

これで仕事が決まったわけではありません。この後、相手の企業との顔合わせがあります。これをクリアしなければ仕事は決まりません。長く待たされたあげくに落とされるなんてこともよくあります。

みんなの派遣体験記

あなたの体験も募集中!抽選でプレゼント当たる!