転職体験記

みなさんから寄せられた転職体験記です。

  5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24  

女性/23歳/しんちゃん
田舎からでてきて就活

昨年3月に彼を追いかけ大阪に出てきました。

前職で運送業の事務をしていました。
高校卒業してからすぐ就職し、いちお正社員で雇っていただいたため
同級生のなかでは収入はあるほうだったと思います。
ですが、年中無休だったために世間の皆さんが休みの日には
もちろん仕事でした。その上、労働時間がながかった。
若かったからできた仕事だったなと今になると思います。
でもとても楽しい職場でした。

大阪では今までとは違った仕事をしてみたいと思い、
思い切って未経験の歯医者(歯科助手)に就職。
今まではお客様を相手に「ありがとうございました」と
頭を下げていたが、
歯医者では、患者さんに「ありがとう」と
お礼を言っていただけます。
今までに経験したことのない嬉しさがありました!

やっぱり、まったく知らない世界に飛び込んだ
わけですから器具等を覚えるのは一苦労でした。
でもこの職を選んでよかったと思えました。

この転職体験記のURL

男性/52歳/かずまパパ
若い会社

創業間もない会社です。いろいろなことが、体験でき、面白い。

この転職体験記のURL

女性/26歳/ぽにょ
教育体制の宣伝は上手だけど…

看護師しており、キャリアアップを求めて転職しました。転職前の見学を通して、教育体制がしっかりしている病院と思い転職を決意しました。入職時のオリエンテーションではしっかり教育体制について細かく説明があり、しっかりしてる病院なんだなと、この先にわくわくした感じを抱いていました。しかし、部署へ配属されると、あれ?と何かわからない違和感を感じ、1ヶ月くらいたったあとにいろんな事に気づき、あのオリエンテーションはなんだったんだろうと落胆しました。その理由は、部署内でマニュアルがなく、それぞれの方法で看護を行なったいたり、申し送りがしっかりできていない、1番大事な患者、家族への対応が不適切であったり…多々気づきはじめました。教育と掲げているのに、看護に大切なことが抜けている気がして落胆しました。しばらくは、患者さんのためにと割り切って仕事をしていこうとおもっているところです。

この転職体験記のURL

男性/26歳/のら
定休、定時の幸せ

以前の職場はいわゆるシステム系の仕事。「やりがい」もあり、とても楽しいものでしたが一つ気がかりだったのが、土日の出勤や毎日日付が変わりそうになるまでの残業・・・。

学生時代から続けている趣味やスポーツを楽しむことも出来ず、もやもやしている時に決めてとなったのが、友人の結婚式の日にトラブル対応で当日行けなくなってしまったこと。

そこで転職をし、今は団体職員として働いています。必要とされ(ていたと思わざるを得ない)、ハードに働いていたのが普通の働き方になり物足りなさも感じましたが、やはり定休、定時である幸せは代えがたいものもあります。

転職となるとキャリアアップや、昇給という言葉が頭に浮かんできますが、ライフ・ワーク・バランスを指針に考えてみるのも如何でしょうか。

この転職体験記のURL

恋愛結婚の新しいカタチ「オーネット」

男性/24歳/うさピョン
とにかく、いろんな人に合うこと

途中から前職の経験を活かした転職を再志望した。前職でクライアントに出向していた経験を活かし、アピールポイントとして顧客の具体的なアクションまでをサポートするアウトプットを目指した仕事をしたいという顧客視点からのアプローチを強調し、市場調査会社あるいは事業会社のマーケティング部署などを受けていたが、なかなかお相手にアピールポイントが刺さらなかった。

活動後期は顧客視点に立ったエージェンシー側の方々ならびに事業会社の方々とお会いすることができ、私の話に共感を持っていただいたと思っている。

この転職体験記のURL

男性/24歳/うさピョン
とにかく、いろんな人に合うこと

途中から前職の経験を活かした転職を再志望した。前職でクライアントに出向していた経験を活かし、アピールポイントとして顧客の具体的なアクションまでをサポートするアウトプットを目指した仕事をしたいという顧客視点からのアプローチを強調し、市場調査会社あるいは事業会社のマーケティング部署などを受けていたが、なかなかお相手にアピールポイントが刺さらなかった。

活動後期は顧客視点に立ったエージェンシー側の方々ならびに事業会社の方々とお会いすることができ、私の話に共感を持っていただいたと思っている。

この転職体験記のURL

男性/24歳/タモさん
とにかく諦めないで

早期退職プログラムには再就職あっせん業者のコンサルタントを紹介されたので、その方と自分の今までの経歴をふまえた転職先を考えていった。
当初は都市再開発・リノベーションの仕事を希望していたが、途中からマーケティング関係を再度希望しました。

この転職体験記のURL

女性/25歳/ラムちゃん
諦めない

働いていても悩んでいる人、ブラック企業・パワハラで悩んでる人、家庭が持っていて転職したくても難しい人に是非見てもらいたい、 私の成功実体験談です。絶対にあきらめないで。自分を最後まで信じる事。

この転職体験記のURL

  5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24  

このページのトップへ