転職体験記

みなさんから寄せられた転職体験記です。

  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20  

女性/26歳/メンタル
給料は上がったが、休みが取れない...

薄給に耐えかねて、転職しました。転職先は雰囲気もよく、給料も上がりましたが、一つだけ問題があります。
休みが取れない。
たかがと思う方もいるかと思いますが、記念日やなんやで休みたいのにそれだけは受理されないので、(もしかしたら、転職失敗した…?)と思ってしまいます。

この転職体験記のURL

女性/28歳/精神病ママ
収入アップが収入ゼロに…

私は子供を保育園に預ける為に、居酒屋でランチタイムのみで働いていましたが、お給料も月あっても2万円、少ない時には1万円ちょっとでした。雇われ店長も仕事に対する思いが感じれず、従業員に対しては人によって態度の違いがあり不満に思い転職をして、保険外交員をしていました。初めは人て話すことは得意だし、友達と一緒に働けるし、面接時の仕事内容などの説明を受け、外交員として働くことに不安はあったものの、お給料の良さや、家庭との両立ができると言われ、意を決して入社しました。いざ現場に出てみると、以前の担当者や私ではない人のことで、お客様から怒られることもが多々ありました。私は小さな子供がいるので、時短勤務でしたが、結局お客様に合わせて申し込みをいただきに行かなければならず、結局退社時刻より大幅に遅くなったり、休日出勤なども数回ありました。なので家庭に迷惑をかけることもしばしば。
家では、家事にやんちゃすぎる子供の相手、そして寝る頃には明日の仕事の段取りを考えたり、お客様にとって何が一番良いのか。など無意識のうちに考えてたりして、布団に入っていても寝付くまでに時間がかかり、眠れたら今度は夜中に子供が夜泣き、また朝になり出社すれば、お客様の事を考えて保険設定を何パターンも作り提案しに行き、そのたびに私とは関係ないことでのお叱りを受けるのが毎日の様でした。また、お客様の中には私の家族の知り合いもいたりして、義理の両親の悪口を言われたりすることも多々。そのたびに私は弁明していましたが、知らぬ間に仕事に家事に育児に対して、疲れやストレスを感じていた様で、体調を崩しました。初めはただの風邪だと思っていたのですが、ある日突然、立てなくなったり、歩けなくなったりして、病院へ行ってみると、自律神経がやられている、つまり鬱病と診断され、それからしばらく休暇をいただき、1ヶ月後に復帰したのですが、3日ももたず、今度は傷病長期休暇をいただくことに。鬱病になって4ヶ月が経ち、傷病休暇の期限もなくなりました。ですが、鬱病はどんどん悪化していて、職場復帰ができず、退職することに。そして、義理の家族ともうまくいかなくなり、別居することになりました。収入があった時は、自由に服を買ったり、買い物もあまりケチらずにできたのですが、今は旦那だけの収入になり、しかも私が働いていたので昨年の納めた税金の額で保育料も超大幅に上がり、今では買い物もいくつものチラシを見て、安いものを書き出して、いくつもの店をはしごしたり、夜の安くなる時間に行ったりとゆう生活を送ってます。鬱病の方でも通院していたり、最近子供たちに次から次へと病気が見つかり、保育園から救急搬送されたこともありました。鬱病になってから、全て自分のせいなんだと責めたり、子供たちを悲しませたり、いろんな人に迷惑をかけてしまっています。まだまだ鬱病で今まで通りにフルで仕事をすることはできません。短時間や日数の少ない求人を探してはいますが、なかなか見つかりません。こんなことなら外交員なんかするんぢゃなかったと今では後悔しています。

この転職体験記のURL

女性/19歳/ココロ
雰囲気優先!

私はお好み焼き屋で働いていましたが、覚えることが多く、店長が厳しく嫌になり辞めました。
今はエステサロンで働き始め、とても優しい従業員さんに手順を教わり日々充実した生活を送っています。

この転職体験記のURL

男性/55歳/todoジョン子
おいしい話は

入社前に何度も面接をし、かなり好条件で喜んで入社したが、
やはりおいしい話には裏があった。アパレルのワイシャツ製造
大手メーカーだったが、子会社を整理するための、誰もがアンタッチャブル
の仕事をさせられ、3か月で退社した。

この転職体験記のURL

恋愛結婚の新しいカタチ「オーネット」

女性/29歳/げんこ
立ち仕事からデスク仕事へ。体の負担が違う!

私は販売業をしていて、働いてる時間はずーっと立って接客をする
仕事をしていました。
新卒からの職場というのもあり、みるみる痩せました。
それは嬉しいことなのですが、夕方になると
むくむし、ヒールなので足がガクガクでした。

何年か働き、転職をし事務の仕事につきました。
帰ってきたときの体への負担が全然違う!!と
驚きました!
頭は使うけど足がガクガクになることもないし
転職して良かったと思いました。

この転職体験記のURL

男性/32歳/モンタナ
第一印象

転職を考えている際は、第一印象が今まで以上に重要なので、自分の強みを知っておく事が運気アップへ繋がって行きます。 無事に転職や独立が出来た時は、天狗にならないよう謙虚な気持ちと感謝の気持ちを大切にする事で人望にも恵まれ安定して行きます。

この転職体験記のURL

男性/33歳/ポッター
タイミング

職場に採用された理由のひとつが「候補者の中で一番若かった」だからみんなダメな会社はすっぱりやめて転職しような。若い内が良いぞ

この転職体験記のURL

女性/31歳/そらまま
この歳でいじめにあうなんて

24歳になったばかりの頃。都会から地元に戻り、飲食店へ再就職しました。傷心して地元に戻り、しばらくはのんびりした生活がしたいと思っていました。その飲食店は小さい頃から大好きなお店。迷わずバイト応募しました。しかし、そこで思わぬ事態に。年下のバイトの女の子からいじめにあいます。理由はお客様から気にいられる私への嫉妬のよう。仕事も教えてもらえなくなり、睨まれる始末。誰もフォローしてくれず、わずか一週間で退職を決めました。元々大好きだったお店にもお客としてもいくことはできなくなってしまいました。残念な結果ですが、早めの決断で次は良い職場に巡り会えました。

この転職体験記のURL

  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20  

このページのトップへ