転職体験記

みなさんから寄せられた転職体験記です。

  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20  

女性/35歳/りこ
仕事って、気を抜いたら辞めたも同然

と、私は思っています。
今の仕事に変わる前は、お給料なしで家の仕事を手伝っていました。
今の職場は雰囲気悪いけど、毎月ちゃんとお給料くれるしこれからも続けていけそうな仕事なので、雰囲気悪いのはあまり気にしないようにしています。

若い時にしていた仕事に比べると、収入はかなり落ちました。
やっぱり転職って簡単にするものじゃないのかな、と思います。
販売から飲食店厨房への転職です。
飲食店厨房のほうが気は楽ですが、販売のほうが板についていたかも。
慣れた仕事は辞めないほうがいいですよ。
新しい職場でも、どんな試練が待っているかわからないのですから。

この転職体験記のURL

男性/40歳/今村B
人間関係に疲れて

ギスギスした雰囲気の職場でストレス性の胃痛に耐えかね転職。
社内見学や面接時の雰囲気重視で選んだ職場は笑って過ごせてほぼストレスフリー。
給料はちょっと下がりましたが、ずっと今の職場で働いていければと思います。

この転職体験記のURL

女性/27歳/いよよ
表面上みんな優しいけど、みんな黒い!?

歯科衛生士をしていて、歯医者から歯医者への転職でした。
すごく怒鳴る院長が嫌で前の職場を辞めて、優しい人の集まりな歯医者を探し転職しました。みんな穏やかで親切で良いところに転職できたと最初は思っていましたが、数ヶ月経った頃。一人の先輩から色々大丈夫?と言われ何のことだ?と思っていると、あの二人できてるから、たまに喧嘩したりして大変でしょう?と。
実は、勤務医の既婚Drと独身先輩ができていたのです。意識してみてみると仲よかったり喧嘩したり。Drは若い子が好きらしくその時私がまさかの一番年下。。。ただ優しく話してくれていると思っていたが、きっと私は次のターゲット候補だったのでしょう。ただただ優しいだけでなく不要なボディータッチも。私にその気はなかったが、それを見た先輩は嫉妬。私はどうでも良いことで先輩に注意されたりすることも増え、本当にめんどくさかった。
そこで、Drが私から離れて行くように当時の彼氏の話を頻繁にするようにしました。すごくイケメンだとか、年が近いと合うだとか(Drがかなり年上だったので)するとターゲットは他の人に移りました。(悪いけど、大成功)
そして、次のターゲットは恋愛経験が全くなかったみたいで年上Drにイチコロ。略奪成功!先輩はDrを奪われ、Drは奥さんと子供を捨てて若い彼女と結婚しました。
きっと、これからもこのDrは浮気するんだろうなあ。
私が、22歳で身近で起きた不倫の話でした。

この転職体験記のURL

女性/35歳/SA
総合職から一般職へ

32歳までサービス業の総合職として勤務しました。土日祝日もなく、出張が多かったので、プライベートな時間が欲しいと思い一般職に転職をしました。時間はできたものの年種では150万円ほど下がり、人間関係の大変さを感じています。総合職の場合、同じ事務所内にずっといるわけではないので嫌な上司や嫌な人がいたとしても逃げ道がありましたが、一般職になったとたん、事務所作業で毎日同じメンバーと顔を合わせる始末。逃げ場がなく、ストレスが溜まる日々です。自分の時間は確保できましたが、給与も減り別の意味でストレスが溜まっています。

この転職体験記のURL

恋愛結婚の新しいカタチ「オーネット」

女性/32歳/ゆきんこ
給料アップ!!

私は中卒で卒業してからずっとバイトをしていました。
バイトは居酒屋と工場の軽作業を掛け持ちしていたのですが、合わせても給料は15万くらいしかありませんでした。
でも18歳になった時にパチンコ屋のリニューアルオープンスタッフの募集をしていたので、そっちに転職しました。
パチンコ店は、女・男で給料に差をつけたりしないので給料は手取り19万ありました。
しかも運がよく正社員だったので、ボーナスは年2回、社員旅行も年2回、正月にはお年玉も貰えて最高の転職で、しかも私にあっていて”天職”でもありました。

この転職体験記のURL

女性/28歳/ちゃそ
群れたおばさん、恐いものなし。

アパレル関係に勤務していましたが、結婚と同時に退職。アパレルは好きだったけれど勤務体制が家庭との両立は難しいと考えた為、転職は接客業だが勤務体制が整っている所を希望。見つけたのは「家庭との両立可能!」「シフト週ごと可能」主婦には嬉しい条件!!
ここを受けるしかない!と思いさっそく面接を受け合格!この時一緒に面接を受けた全員がその場合格!この時点で、あれ?とおもうべきだったのかもしれません。人数を希望し、毎回募集がかかってるということは、常に人が足りない原因が何かあるのだという事に、、、。しっかりした業務体制と指導に張り切る私でしたが、1ヶ月という短い期間で見切りをつけました。この職場はおばさんモンスターの巣でした。柔軟な勤務体制なので、ベテランおばさんだらけ。おばさん達はここぞとばかりに、まるで家事の憂さ晴らしのように大学生や若い子を小さなミスで叱りつけ、ストックに呼びつけたり、聞こえるように悪口。自分達は接客業にも関わらずスッピン。理由は家事が忙しいから、との事。群れたおばさんのパワーはすごい、、、。若い子達は辞めていき、結局おばさんだらけ。この時、転職しようと考えたら、希望の場所を下見に行くべきだと学びました。

この転職体験記のURL

男性/43歳/サンジ
実家通い

若いときに給料が出なくても大丈夫だったのは、実家から通ってたからなんだよね。 そうじゃない場合のほうが多いと思うので言っておきます。 会社の給与支払いが遅延しはじめたら会社は既に傾いているので、すぐに転職に動いたほうが良いと思います。

この転職体験記のURL

女性/32歳/アマンダ
疑い

今ちょくちょく転職活動してるから色んな企業に書類出してて、選考に落ちたらそりゃ少しショックなんだけど、通ったら通ったで「はァ?私の履歴書が通るってことはブラック企業なんじゃないか?とんでもない会社なのでは…?なんで受かるんだろう…絶対に裏があるに違いない」とか思って色々調べちゃう

この転職体験記のURL

  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20  

このページのトップへ