婚活サイトに対する不安

婚活サイトを利用するにあたって、「本当に安全なのか?」「本当に大丈夫なのか?」といろいろ不安がよぎる人も多いことでしょう。たとえば、考えられるのは、

  • 個人情報の取扱について
  • 利用料金について
  • 紹介される相手について

などです。こういったあなたの不安を取り除くために、最近ではいろいろな努力がなされています。

個人情報の取扱について

個人情報保護法ができてから、個人情報の取扱については、ずいぶんとうるさく言われるようになりましたが、いまだに「個人情報漏洩」などのニュースを目にすることもあり、完全に不安がないとは言い切れません。

そこで大手婚活サイトが取り組んでいるのが、第三者機関の認定をもらうことです。最も代表的な例がプライバシーマーク制度です。

プライバシーマーク制度とは?

プライバシーマーク

財団法人日本情報処理開発協会が、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

つまり、プライバシーマークの使用を認められたサイトは、個人情報の取扱について、ある一定の基準を満たしている安心のサイトということになります。またプライバシーマーク以外にも、TRUSTeプライバシー・プログラムなどの認定基準もあります。

TRUSTeプライバシープログラム

婚活サイトを見て、これらのマークがついていれば、ひとまず安心といっていいでしょう。

当サイトで紹介している婚活サイトは、ほとんどがこのマークを付与されています。


利用料金について

婚活サイトの利用にあたって、一番気になるのはやはり利用料金ではないでしょうか。特に、利用料金が高めの『アドバイザー主導型婚活サイト』(参照:婚活サイトの種類)の場合は、金銭面での不安も大きいでしょう。

最近の婚活サイトは、月額制で1ヶ月単位で料金を支払うサイトが多くなってきましたが、2年などの期間分を一括払いするサイトもありますし、前払い、後払いなどの違いもあるので、入会する前にしっかり確認しておく必要があります。

また、中には料金表示について不親切なサイトもあります。サイト内のわかりづらい場所にだけ料金が表示してあるようなサイトは、あまり信用できません。

トップページから料金説明のあるページへ、直接わかりやすく移動できるようなサイトであれば、料金面でも信頼できるでしょう。当サイトで紹介している婚活サイトは、ほとんどすべてトップページから料金ページを飛べるようになっています。


紹介される相手について

婚活を進めていき、お互いに興味を持てば、直接会う機会もあります。メールなどでのやり取りではとても感じが良くても、いざ会うとなると相手に対する不安が出てくるのは当然です。

こればっかりは、なかなか難しい問題ではありますが、ひとつのチェックポイントとして、入会の条件がわりと厳しいサイトを選ぶことで、ある程度の不安はクリアできます。

また、アドバイザーに意見を求めて、会う場所や時期を、慎重に決めるといいでしょう。



▼当サイトおすすめNo.1!▼
恋愛結婚の新しいカタチ「楽天オーネット」
▲まずは結婚力を診断!▲
入会なし無料結婚チャンステスト



結婚情報サイト【NOZZE(ノッツェ)】

結婚情報
みんなの婚活体験記

あなたの体験も募集中!抽選でプレゼント当たる!