婚活サイトの利用料金

婚活サイトは、利用料金やサービスの内容などによって、大きく4つの種類に分けることができますが、その種類によって、利用料金は大きく違います。

ここでは、婚活サイトの平均利用期間といわれる1年間にかかる料金を、概算で計算してみます。

会員主導型婚活サイトの場合

ブライダルネットの月会員コース(月額制)の場合:

入会金:¥10,500
月会費:¥3,990

1年でかかる費用:
¥10,500¥3,990×12ヶ月¥58,380

自分専任のアドバイザーがいなく、会員自身が積極的に動くため、料金が安めに設定されています。

料金が安い分、入会のハードルが低いので、結婚に対する本気度でいうとやや落ちる傾向があると思われますが、初めての方がお試しで入会するにはオススメです。

アドバイザー主導型婚活サイトの場合

ツヴァイのクオリティー会員コース(月額制)の場合:

登録料:¥30,000
活動サポート費:¥169,500
月会費:¥10,500

1年でかかる費用:
¥30,000¥169,500¥10,500×12ヶ月¥325,500

アドバイザーが主導になって相手を紹介してくれる分、料金設定は高いです。自ら動くのが苦手で、予算に余裕がある方にはオススメです。

パーティー型婚活サイトの場合

コンパ de PiaceのPrivate Piaceコース(1人参加型合コン)の場合:

合コン1回参加につき:男性¥3,000女性¥1,000(飲食代別)

仮に男性が月に2回合コンに参加し、1回あたりの飲食代が8,000円だった場合、
1年でかかる費用:
¥3,000¥8,000)×2回×12ヶ月¥264,000

パーティー型の場合は、飲食代や合コンの参加回数によっても大きく変わってきます。女性の場合は参加費が男性の3分の1で済むので、割安です。自分でアピールできる方や、グループ交際から始めたい方にはオススメです。

出会い系型婚活サイトの場合

ピュアアイの場合:

メール送信1通につき:男性のみ¥500
(女性はパーティー参加以外すべて無料)

仮に男性が1日に2通メールを送った場合、
1年でかかる費用:
500×2通×30日×12ヶ月360,000円

メールの頻度によってかかる費用は大きく変わります。ただ、相手の結婚本気度が低いことも多いので、まずは異性とコミュニケーションをとりたいという方にオススメです。

※便宜上、婚活サイトの特色を大きく4つの種類に分けてありますが、2つ以上を兼ね備えたサイトもあります。



▼当サイトおすすめNo.1!▼
恋愛結婚の新しいカタチ「楽天オーネット」
▲まずは結婚力を診断!▲
入会なし無料結婚チャンステスト



結婚情報サイト【NOZZE(ノッツェ)】

結婚情報
みんなの婚活体験記

あなたの体験も募集中!抽選でプレゼント当たる!