レーシック体験記


みなさんから寄せられたレーシック体験記です。

  2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21  

女性/42歳/こたじろう
人生が豊に

コンタクト生活に疲れた為、28歳の時に大学病院でレーシック手術を受けました。術後目を開けると、こんなにも世の中明るかったのかと驚きと共に、残りの人生が1万倍楽しみになりました。
10年以上経過して言える事は、手術費用は豊かな人生を買うと思えば非常にお得です。

このレーシック体験記のURL

男性/33歳/山田
まるで別世界

最初は怖いのもあるし、信用していませんでした! しかしいざ手術を受けてみるとえ、もう終わったの?みたいな感じでしばらく休んでから帰ったのですが、みる景色が別世界でした!

石田眼科【上越市】0.5から1.5

このレーシック体験記のURL

女性/33歳/あいぽん
暮らしが楽に!

主人のすすめでレーシックを受けました。
事前の検査などは特に不安はありませんでしたが、手術の直前になると一気に不安になり怖かったのを覚えています。
手術自体は時間もかからず、すぐ終わったように記憶していますが、目を開けたままというのがやはり怖く力んでいたようで力を抜いてくださいね、と言われました。
終わって帰宅するのもボヤっとしているので1人では怖く迎えにきてもらいました。
手術後、3日程は目の中の異物感があり目薬を手放せませんでしたが、それからは特に何もなく今では眼鏡やコンタクトの煩わしさから解放されかなり快適です。
ただ、ニュースで色々見るので受けたい方はしっかり理解した上で病院などもきちんと検討されることをすすめます。

このレーシック体験記のURL

女性/37歳/なお
起きたら景色頑張って違う

品川近視クリニックで5年ほど前に施術しました。

友達3人で行きました。手術前日の検査の時点で、1人は角膜が薄いし、度が進みすぎてるので、無理と言われました。

当日できなかった友達が送ってくれることになりました。

麻酔の目薬をして、時間をおき、手術です。手術は、時間は10分程度ですが、がっちりと頭を固定されるので、恐怖でした。

おわった後は薄暗い部屋で目を休ませてからの帰宅です。

目の表面が少しひりひりして、目もぼんやりとして霞んで治るのかと不安になりました。

家では、病院でもらった保護メガネをつけて、痛み止めと化膿止めの飲み薬を飲みました。

かすみ目が治らなかったので不安な1日を過ごしましたが、次の日起きた時の視界が感動的でした。

何十年ぶりのクリアさ。術後の検査も良好で、今も両眼1.5で、とても良い生活を送っています。

このレーシック体験記のURL

恋愛結婚の新しいカタチ「オーネット」

女性/25歳/ピーチ
回復した!

・左眼:「0.01⇒1.5」
・右眼:「0.01⇒1.5」
と、両眼とも自分が予想した以上に視力が回復し、約5年経過した2016年現在も両眼とも「1.5」の視力を維持しています。
近年では日本でもレーシックという言葉がかなり浸透し、実際にレーシック手術を受ける方も急激に増加していますが、2005年の段階ではまだそれほど?一般的な手術ではありませんでしたので、手術を受ける前は色々不安なことも多かったのですが、レーシックを受けて5年経過し、本当に快適な裸眼生活を送れています。

このレーシック体験記のURL

女性/30歳/ゆう
世界が変わった!

レーシックをした日、私の世界が変わりました!
私はずっと目が悪く、レーシック前は0.07。自分の手を伸ばしたら指先すら見えませんでした。
注射が苦手な私ですが、なぜかレーシックに対する恐怖は全くなく、問題は金銭面と術前後のメガネスッピン生活でした。
当時から50歳過ぎまでコンタクトを使うことを想定し、コストがどれだけかかるのか概算を出してみました。すると断然レーシックをする方が安く済むことがわかり、それは解決。メガネスッピン生活は悩ましいところでしたが、いま思うとその期間はとても短く、悩んでいたころすら忘れてしまっています。
手術はあっという間に終わりました。母に迎えに来てもらって、それほど痛みもなく病院をでたのですが、帰り道に目が染みるような痛みに襲われ、目を閉じても開けても痛みが消えなくて涙がボロボロでたのを覚えています。時間が経つにつれ痛みはなくなり、少し仮眠をしました。起きたのが手術が終わってから約4時間後。窓の外を見たら、遠くに見える緑の木の葉まではっきりと見え思わず声を出して笑いました。
現在の視力は左右共に1.5以上あります。朝メガネを探す手間もなく、夜はドライアイに苦しむことなく、快適すぎる生活を送っています。子供が生まれ、もしメガネやコンタクトをしていたら本当に手間だろうなぁと思いますし、震災が起きた時に何より目が見えなければ子供を助けるどころか自分のことさえできない可能性があります。本当にレーシックを受けてよかったと思っています。

このレーシック体験記のURL

男性/38歳/コバケン
視力が0.1未満から1.5に!

もう、5年前ですが「品川近視クリニック」さんで手術を受けました。
術後は痛み等はなく世界が変わりました。術前はコンタクトレンズや眼鏡を使用していましたが、それに比べて楽です。受ける前は怖いと思ってましたが今では受けて良かったと思っています。

このレーシック体験記のURL

女性/42歳/海好き

メガネをかけ始めたのは、小学校1年生。しかも極度の乱視でした。どんどん視力低下がすすみ最終的には、右0.01左0.02でした。
もちろんコンタクトは必須。夜や休日はメガネの生活でした。
命の次に大事なものが「コンタクト!メガネ!」といっても過言ではなかったです。目が覚めてまずする事がメガネをかける!そうしないと時間さえ見えないんですもの。目が悪い時は、うたた寝をしたことがありませんでした。メガネをはずしてから寝る・・・いったいいくらお金を費やしてきたんだろう・・・
私がレーシックを考え始めたのは、海が大好きでボディーボードを思いっきやりたい!と思ったからです。怖いなぁという気持ちは全くなかったですね。逆に楽しみで仕方なかったです。手術の当日は、怖いというよりも不安のほうが大きかったように思います。本当に見えるようになるんだろうか?このまま全く見えなくなるんじゃないか?等々・・・
品川近視クリニックで手術を受けましたが、ここは駅前なので電車がよく見えるんですよね。ところが裸眼で手術室に入るときには全く見えず、むしろ看護婦さんに手を取られて、介護されて歩く感じでした。
手術時間は、麻酔も合わせて30分位で、あっという間でした。「目を開けていいですよ」と言われた時は、暗室だった為実感はなかったです。そしてドアが開いた瞬間・・・涙がとめどなく溢れてきました。電車が見える!線路が見える!それも遠くの方まで!!空ってこんなに青かったんだ!今まで見てきたであろう景色が、全く初めて見たかのような・・・
「見える!!」って。あの感動は、15年たった今でも思い出すと涙がこぼれます。
 手術をした時は右1.2 左1.5で今は右0.9 左1.2です。
少し視力は落ちましたが、それでも当初に比べたら・・・
レーシックを迷っている人には、ぜひともおすすめしたいです。
 
〜世界が変わるよ!!空って青いよ!ってね〜



このレーシック体験記のURL

  2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21  

このページのトップへ
レーシック体験記

あなたの体験も募集中!抽選でプレゼント当たる!