レーシック体験記


みなさんから寄せられたレーシック体験記です。

  16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30   31   32   33   34   35  

女性/30歳/はなこ
視力が2.0に!!

京都で3年ほど前に手術を受けました。
裸眼だと両目ともに0.06でコンタクトを手離せませんでした。
何気なく説明会に参加し何気なく手術が受けれる目なのか診察してもらい、何気なく手術してみようかと思いました。
丁寧な診察、検査、術後のフォローにより手術直後より2.0見えるようになり、今は本当に快適な生活を送ることが出来ています。

このレーシック体験記のURL

男性/29歳/バブ
コンタクトで乾いたドライアイから解放

外仕事をしていますが視力が悪くメガネだと作業しずらいのでコンタクトをつけていましたが元から不器用でコンタクトの洗浄や装着などにも時間がかかっていました。ドライアイということもあり目薬はいつも持ち歩いていましたが花粉症も患っていて花粉の時期には目をこすってしまったりなどしてバイキンがはいってしまい感染症にかかってしまいコンタクトもできない時期に調べてレーザーの手術を受けました。自分は品川クリニックを利用しましたが一度検査を受けすぐに手術してもらえました。手術直後から少しの期間は慣れずになんだから違和感がありましたが一週間ぐらいたち少しずつ落ち着いてくるとものすごく楽になりました。今までの煩わしかったコンタクトの手間もなくなり今では本当にやってよかったと思います。本当にストレスがなくなりました。

このレーシック体験記のURL

女性/32歳/めーたん
人生が変わった!

小学校3年生の健康診断でメガネが必要なくらい視力が落ちていることを知りました。両親も兄弟も視力が良いのに私だけ…。
そこから私の不便さは始まりました。
中学に入りハードコンタクトに挑戦するものの痛くて断念。高校からはソフトコンタクトにチャレンジ。これはうまくいきました。ただ、慣れが生じてつけたまま寝てしまったり…。1ヶ月、2Weeks、ワンデーとコンタクトを変えて26歳を迎えたこと。目にカビが生えていることを知りました。調子が良くなってもコンタクトをするとまたカビが…。瞳に白い影が鏡越しに見えたとき、私は視力を失うのではないかという危機感に直面しメガネ生活に逆戻り。当時の私は彼氏もいなくて、趣味のダンスに没頭し、仕事もがんばっていた時期。この貴重な時間をメガネ姿で過ごすことに嫌気がさし、レーシックを決意。注射も採血も自身も虫も苦手で怖がりの私ですが、意志は固かったです。偶然職場にレーシック経験者の上司がいていろいろと話を聞くうちに安心しました。母親は賛成でしたが、父親は最後まで反対。やはり両親からいただいた目を自ら手術すること、親としても抵抗があったと思います。手術は有楽町にある品川近視クリニックにて。手術2週間前からメガネをし(今は数日前からでよいそうです)、念入りな検査を経ていざ手術。看護婦さんもたくさんいたし、手術受ける方もたくさんいて安心しました。麻酔の目薬をしていざ手術室へ。10人近いスタッフがいたと思います。緊張しましたが、ほんの一瞬でした。寝転がって、光を見てーはい、そのままーーみたいな声をかけていただきました。感想はプールで水の中から外を見る感覚。ぼやけてふわーーとんなっていたものが数秒のカウントダウンでくっきり見えました。時間にして手術室に入って10分もないのではないでしょうか。そのあとすごく見えることにびっくりしながらも、休憩室へ。少し休んで病院を後にしました。その日は3種類ほどの目薬を1時間おきに刺します。少しの光もまぶしくて、部屋を真っ暗にして好きな音楽をかけ、携帯もみなかったことを覚えています。ただその日だけです。痛みも引き、翌日と数日後にはまた病院で検査。視力は0.05→2.0を超えていました。

それからの私は人生が変わったと思っています。
朝起きてメガネを探さなくてよいこと、コンタクトを使う必要がないこと、今思うと目の中に手でコンタクトを入れていたことが怖いくらいです。

その後、前向きに日々楽しんで生きています!
結婚もしましたし、旅行もたくさんいっています。
いつか生まれるであろうわが子を出産後に直視できるのがいまから楽しみです。

正直レーシックの手術から時間が経過して、今のよく見えることが当たり前となっていまして、このような体験記を書かせていただいて気持ちが熱くなりました。

レーシックをすると老眼が早くなるとか言われますが、私はそれでもまったく構いません。
小学校3年生から18年、ずっとメガネやコンタクト生活だったので、自然でいられる時間が本当にありがたいと思っています。

このレーシック体験記のURL

女性/43歳/青生
眼鏡、コンタクトが必要ない快適な生活

産後に視力が下がり眼鏡、コンタクトにお金をかけてきました。レーシックする前は眼鏡で肩コリになっていた私でしたが今は何も考えなくていい。快適な生活を送っています。

このレーシック体験記のURL

恋愛結婚の新しいカタチ「オーネット」

女性/26歳/ぽんきち
遠くからでも手を振り返せるようになった!

きっかけは友人が遠くから手を振っているのに、誰だか分からず手を振り返せないことがとても嫌だったから。
視力自体は0.3とそんなに悪くはなかったけど、折角声をかけてくれてるのにシカト状態だと友達なくすなと感じたから申し込んだ。品川近視クリニック。
手術は常に水が目にかかってるからプールの中にいる感じ。治療の痛みはないけど、眼球を抑えるために固定する機械が強すぎて目玉が飛びてるかと思った。まったく問題はなかったけど。
治療前後で休みが必要だから、学生時代にやっておいて本当に良かった。仕事してると連続で休み取るのがなかなか難しいかな。
手術から5年経ったけど視力は1.5のままで合併症なく快適な毎日を過ごしてる。

このレーシック体験記のURL

女性/32歳/あここ
結婚式の為に!やってよかった!

2年ほど前にレーシック手術を受けました。
当時は結婚式を控えており、その時の視力は0.3でした。
コンタクトはやったことがなくメガネだけでしたが、これから
コンタクトに挑戦するのもなんだか怖く、かといってメガネで花嫁姿になるなんてありえないと思い悩んでいました。
当時の彼(今の主人)が少し前にレーシック手術を受けて目がとても
クリアになって最高だからこれを機会にやってみたら?と背中を押してもらい、レーシックをやることにしました。効果はてきめんでした!今までは遠くのものはぼやけてよく見えず眼を細めてみていたものが、手術を受けた次の日には焦点があってとてもクリアな視界になりました。おかげで結婚式もみんなの素敵な笑顔をしっかり見ることができ、最高の1日になりました。第二の人生の始まりにもってこいでした!本当にやってよかったです!

このレーシック体験記のURL

男性/37歳/ちさん
コンタクト生活から 抜け出しました

長らくコンタクト生活をしていましたが、夕方には
コンタクトが曇り、ゴロゴロしてきて、困るようになっていました。
そんなときに、友人や仕事で知り合う人で、レーシック手術をする人が周りに多くなっていることに気づき、実際の体験を聞いて回ったところ、聞いた8人中全員が術後良好で、視力他、満足しているのを知りました。
そこで、ようやく重い腰を上げ、私もレーシックしました。
緊張しましたが、あっという間で終わり、なんら問題なく、今ではほんとうに良かったと思っています。

このレーシック体験記のURL

女性/30歳/あとむ
レーシック後の失敗

福岡の錦糸眼科で手術を受けました。2014年1月では、私の調べた限りでは、錦糸眼科が一番最新の設備を持っていたので、そこに決めました。金額は安くはありませんでしたが、安心感を買った感じです。

手術自体はとても簡単でスムーズでした。
事前検査で瞳孔が開く目薬を使ったため、検査の日は視点が定まらず苦労しましたが、1日の我慢です。

レーシックをして、0.02から1.2に視力が回復しました。
しかし・・・
毎日パソコンを眺める仕事をしていたら、今は0.3-0.7まで落ちてしまいました。遠視用メガネをしていれば、ここまで落ちることはなかったのでは?と思うので、手術後パソコンを見るときは遠視用メガネを使用されることをお勧めします。

夜になると見えにくくなるので、夜活動される方は多少不便を感じるのかもしれませんが、私は夜出歩くこともないので、あまり不便は感じていません。
レーシックをして、とても生活が快適になりました。

このレーシック体験記のURL

  16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30   31   32   33   34   35  

このページのトップへ
レーシック体験記

あなたの体験も募集中!抽選でプレゼント当たる!